砂塵粉雪妙〜技団 コアラ組

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ出発

<<   作成日時 : 2005/08/13 07:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
本日より毎年恒例盆ツーリング

荷物積載したら出発です
天候に恵まれそうなので
ひたすら安全運転で行きます

札幌を出たのは8:30
案の定渋滞に巻き込まれ、お盆の墓参りの車の行列を
尻目にすり抜け。
増毛までだいぶ時間がかかりお昼ご飯を食べようと
思うような時間だった。増毛にて旬の冷やしラーメン
高校野球を見ながら、店のおばさんに
「どこから来たの?いいわねえ。バイク」
と言われ、別に珍しくも無い札幌から来た事を侘び・・・
これから先のルートを言うと「気をつけてね」
のありがたいお言葉。

食後は海岸線をひたすら走る
周りの車のペースが速いため4時には豊富町に入った。
兜沼キャンプ場に行く前に夕飯と朝食の買物
私の振分けバッグの容量をファスナーを空け倍にする。
キャンプ場到着、テント三人以上の大形の場合一張¥1000
約6年前に来たときとシステムが変わっていて、
キャンプ場内のお風呂は閉鎖。その代わりシャワールーム使用
それらの料金は入場料に含まれるとのこと。

温泉に入れないのは残念だが、シャワーのお湯がどうやら温泉水だったのか
いつまでも体がポカポカして気持ちよく、夕方の涼しい風に吹かれても
湯冷めする事は無かった。
キャンプ場内は静かで、ライダーもポツリポツリ
マナーのよい単独家族キャンパーが多かったので
とてものんびりできた。

私がシャワーから上がるとあるじが
「パン屋さんが来てたよ、あっちのほうね」
とのこと。正直コンビニで買った食糧がもしかして少ないのでは?
と懸念していた事もあり、私はパン屋さんの車を見つけて走った。
4つ購入。ホクホクのおいしそうなお惣菜パンだった。
センターハウスでは何も扱っていないので、こうやって地元の
業者さんが販売に来てくれるのはありがたい。
夕飯はコンビニで買ったもの全部食べてしまい、オナカいっぱい
パン屋さんが来なかったらちょっとひもじい思いをしていただろう。

テント本体と私のバイクをタイダウンでつなげ、そこにタオルを干した。
就寝は22時頃 本日の走行距離は 292.9q
大体予定通りで、天候も良く快適である。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いざ出発 砂塵粉雪妙〜技団 コアラ組/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる